ペニス硬く【本当に増大できた人が多い増大サプリランキング!】

■ペニス増大サプリとは?

ペニス増大サプリに配合されている成分って何が入っていれば精力増強や増大に効果があるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

上記のような悩みをすべて解消するために、ペニス増大サプリはそもそもなんなのか、何が入っていれば効果が高いのか、口コミは何を参考にすればいいのかを解説していきたいと思います。

普段の生活では他人のペニスサイズというのは目に入ることはありませんが、温泉やサウナにいったらいやでも他人のペニスの大きさというものを実感すると思います。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

下半身に自信が付けば、女性を満足させられるようになるので、すぐにペニス増大サプリを使って、ムスコを増大させましょう!

■なぜサプリでペニスが増大できるのか?

ペニスというのは海綿体という細胞で構成されていますが、この海綿体という細胞は血液が流れ込むことにより膨張して大きくなります。これが勃起というものです。

勃起状態の時に海綿体に流れ混む血流量が多いほど、勃起時のサイズアップに貢献します。硬さやソリ具合もアップします。

1,2週間の血流量増大ではペニスの海綿体細胞を成長させることはできませんが、1ヶ月単位でやっていけば、簡単にペニスを大きくしていくことができます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

増大サプリには上記のような作用を持つ成分が贅沢に配合されているので、簡単にペニスを増大させることが可能なのです。

増大サプリで検索してみると、ほとんどの商品にシトルリンとアルギニンという成分が配合されていますが、これらの成分にはどういう効果があるのでしょうか。

この二つの成分はペニス増大には切っても切れないペニスへの血流を増やすという役割があるので、ペニス増大サプリには必要不可欠な作用なのです。

増大サプリにはこれらの血流量改善効果のある成分以外にも、何百種類にも及ぶ精力改善効果が期待されている食材が配合されています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は血流量アップではなくて、男性の性機能の改善に効果が期待できる成分として配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■ペニスの細胞とは

そもそもペニスというのは、陰茎部分は海面体細胞という細胞で構成されていますが、体の内部は筋肉でつながれています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期を過ぎて骨が固定化されてしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

上記のようなことから骨の成長期をすぎてしまった大人の段階に入ると身長をのばすことはできなくなりますが、細胞や筋肉というのは何歳になっても分裂を繰り返すのでいくらでも増やしたりすることができます。

食べ物をたくさんたべれば、太っていきますし、ダンベルやバーベルなどの筋トレをすれば筋肉を大きくすることができるというのは皆さん当たり前のように知っていますが、ペニスもこれらのように増大させることが可能なのです。

ペニスの海面体細胞に直接働きかけるような成分がペニスに作用すれば簡単にペニス増大を実現することはできますし、ペニスの付け根につながっている筋肉もトレーニングすることによりペニスのソリ具合や硬さの改善にもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率的に配合されていて、バランスも完璧に考慮されている増大サプリを使うことにより、効率的なペニス細胞の増殖を実現することができます。

シトルリンというのはペニスへの血流量を増やすことにより、栄養素を隅々まで運んで、ペニスの海面体細胞を増殖させてくれますし、勃起時の血流量を増やすことにより、勃起力の改善に最大限の貢献をしてくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンは男性ホルモンのテストステロンの増大を促してくれて、ペニスの細胞の成長に貢献してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っていますが、あの血流に応じて海面体細胞に血流が流れ混んで増大しています。

勃起していない普通の時も同じでシトルリンを飲んで血流が増えると、平常時のペニスサイズアップにも貢献してくれます。

そのシトルリンによってペニスへの血流量がふえているところに、ペニス細胞の成長を加速させてくれるアルギニンがきくことにより、効率的なペニス増大を実現できます。

シトルリンで血流量を増やしているところに、アルギニンがペニスに届きやすくなって、相乗効果によって最高のペニス増大スパイラルが実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほど販売されているペニス増大サプリの中でも、効果に期待ができるサプリの第一位になったこともある、完璧なサプリです!

国内の男性約3100人に対して、増大サプリに対するアンケート調査を行いました。

3000名以上にも及ぶアンケートの結果堂々の1位に輝いたのがこのアプソルシンです。シトルリンやアルギニンの配合量はもとより、配合成分数が多かったのに満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピート率が9割以上もある超絶人気の増大サプリです。口コミやレビューもいいものが多くて、たくさんの人が増大を実現しています。

今ならキャンペーン中で3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、長期的に増大を実現したい人や極限まで増大率を上げたい人は3個購入して4個手に入れましょう!

●支払い方法、価格

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●ポイント

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量が多く精力サプリに欠かせないと言っても過言ではないクラチャイダムとマカをダブルで配合している最強のサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがふんだんに含まれていますが、アルギニンは男性ホルモンの分泌を促すと言われていて、血流量を増加するシトルリンとダブルパワーで作用することにより、ペニス増大へと効率的に導いてくれます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは豊富なアミノ酸とミネラルが含まれています。

そもそもマカという植物は、南米のアンデス山脈に自生している植物で、男性機能の改善や性機能の向上に役立つとして昔から使われてきました。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●ポイント

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある男性用サプリメントです。

また、公式サイトで販売が解禁されてからたった数ヶ月で2万本以上を販売したという驚異的な人気の増大サプリです。

この商品の魅力はなんと言っても高純度のシトルリンが含まれていることです。1本当たりに54000mgも配合されています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

男性機能にダイレクトに作用してくれる滋養強壮成分が山のように配合されているので、男性から人気が人気を呼び、爆発的な売り上げを誇っていますS。

●支払い方法など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場のアメリカやタイで人気があるサプリで、日本人向けに改良されて日本で発売されました!

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●支払い方法、価格

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●メリット

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスはどうやって大きくなる?

●ペニスというのは細胞なのか筋肉なのか?

ペニスは海面体細胞と呼ばれている細胞と、PC筋という筋肉で構成されています。

人間の身長というのは骨格によってできているので、遺伝子の影響と成人までの栄養状態によってほぼ決まってしまい、成人してから身長が伸びると言うことは普通はありえません。

骨の大きさは大人になってから変えられないかもしれませんが、ペニスというのは海面体細胞や筋肉で構成されているので、大人になってからでもいくらでも生育可能なのです。

筋トレをすることにより筋肉が大きくなるようにペニスも負荷をかけたりすることによりペニスの細胞を増殖させることができるのです。

海面体細胞の成長に必要な成分を日常的に摂取し続けることによりペニスの細胞を大きくすることができますし、ペニスを支えている筋肉を鍛えることによりペニスをたくましくすることができます。

●ペニスを成長させてくれる自然の成分

では、ペニス成長に欠かせない成分とは具体的にどういったものがあるのでしょうか。以下にはペニス増大サプリには欠かせないと言われている成分を紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは血管拡張作用により血流量が増えて、ペニスが勃起したときの増大率に貢献してくれてギンギンの勃起ペニスに一役買ってくれます。

アルギニン:アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれたり、筋肉組織の修復を促してくれたり、免疫力に貢献してくれたりします。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

ペニスを構成している海面体細胞というはペニスに流れてくる血液を吸収してスポンジのように大きくなったりすることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンという成分には全身の血管を拡張してペニスへの血流量を結果的に増やしてくれるという作用があります。

シトルリンを摂取して普段の状態からペニスへ流れる血流量が増えることによりペニスもデカチンにすることができます。

アルギニンはチンコの海面体細胞の増殖や増大に必要なもので、成長ホルモンの分泌を促進してくれます。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用と、シトルリンの血流量増加作用により、ダブルの効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

増大サプリに含まれているマカやスッポンやトンカットアリなどの精力増大成分も取り入れることにより、性的興奮が高まって勃起したときのギンギン具合ガチガチ具合が格段にアップします。

■精力増強かペニス増大かを明確にする

ペニス関連のサプリには、精力増強効果のあるサプリや、ペニス自体を増大するサプリの二つがあります。

性欲増進効果や精力増強効果の見込めるサプリとペニスの細胞自体を大きくするサプリには中身が違うので、自分の目的にあったサプリを使いましょう。

精力増進目的のサプリには男性の下半身の機能を向上させる、亜鉛やマカや朝鮮人参などがたっぷり配合されています。

なので、こういった精力増進タイプのサプリはペニスが勃起しにくくなった人や最近ムラムラしなくなったという人におすすめです。

精力を一時的に高めることを目的としているので、物理的にペニスの細胞を増やす増大サプリよりも即効性があり、すぐに効果を実感できると思います。

精力増強サプリのメリットは成分が少ないので、安く購入することができることでしょうか。

他にも、セックス目的で使う場合にはムラムラ感がアップすることによりギンギンの勃起状態を実現しやすくなることでしょう。

精力増進サプリというのは、薬ではなくて食べ物に分類されるものなので、副作用の心配がないというメリットもあります。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

さらに、精力剤の種類がたくさんあるので、値段が高ければ効果が高いというわけでもないのでしっかり吟味して選びましょう。

なので、精力剤を購入する前には商品の成分やレビューなども参考にして慎重に選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを勃起した状態で大きくすることが目的です。物理的にペニスの細胞を増やす必要があるので、長期的な使用が必要です。

ペニス増大サプリにはマカや亜鉛や高麗人参やスッポンなどの生活習慣を改善できるような滋養成分もふんだんに配合されているので、非常におすすめです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンの配合量も鍵になります。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

また、睡眠時間をたっぷりとったり、運動を日常生活に取り入れたりすることにより、ペニス増大サプリを使ったときの効果が相乗効果を発揮してくれることでしょう。

一方でデメリットもあって、精力増強サプリよりもペニス増大サプリの方が値段が割高になります。いろいろな成分がふんだんに配合されているのでその分値段も高くなってしまうのは致し方ないのではないでしょうか。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

ペニス増大というのは長期戦で考えるとうまくいきます!短期ですぐに増大しようとすると諦めてしまうので、最初から長期的な視点で考えておけば増大成功率が上がります!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点があります。どちらも正しくしないと効果が薄れてしまいがちです。

さらに、間違った使い方をすると健康状態に影響が出てしまうこともあるので、使い方をきちっと心得てから使いましょう。

まず、増大サプリを選ぶときには成分の含有量をチェックしましょう。

成分の含有量でチェックして欲しいのが、記載方法には原材料と配合量の2種類があります。

同じようにもみえますが、意味的には全く違うのです。配合量はカプセルに入っている量を表しています。

例えば1000mgと書かれていても原材料か配合量かで正味の量が変わってきます。

主に成分がたくさん入っているのに価格が明らかに低価格な商品は記載内容に確認することをおすすめです。

次に濃縮率というものですが、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているのです。

つまり、海外産のサプリでもない限り濃縮という文言は使ってはいけないと言うことです。

増大サプリに使われているカプセルには一概に一つのサイズだけが使われているわけではなくて、サイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ただ、カプセルが大きいだけなら飲みやすさの問題なので、あまり問題ではありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければ一粒に含まれる量も増えるでしょう。

なので、カプセル数の違いや大きさをチェックして、飲み過ぎを防止しましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量が大切です。まず、1日のシトルリン量というのは容量がきまっています。

アルギニンは300mg、シトルリンは800mgです。許容量をこえても人体が吸収しきれないので過剰摂取は意味がありません。

また、カプセルの含有量もサプリによって違うので、許容量を超えないように注意しましょう。

許容量の限界値を超えない範囲内であれば、限界値に近づけば近づくほど効果を高めることができるということです。

■増大サプリに副作用はあるか?

増大サプリを使うに当たって、どれくらい増大できるかはもちろん気になりますが、副作用などについても気になる人は多いのではないでしょうか。

増大サプリとして日本で製造されているサプリメントは、あくまでも食事の延長線上という立ち位置なので、薬のように劇薬が入っているわけではありません。

日本で製造されている日本人の体に合わせて作ったサプリには副作用などの危険性はないといってもいい

●賞味期限や過剰摂取

ペニス増大サプリは適正量を超えて大量に摂取すると副作用がある場合があります。過剰摂取をすると腹痛や発疹などがでることもあります。

例えば、増大サプリによく含まれている亜鉛というミネラルは大量に摂取すると肝臓に負担がかかるので、亜鉛の人体への限界量というのは定められています。

また消費期限切れの増大サプリというのは、下痢などになったりするので、注意が必要です。

消費期限切れや過剰摂取でなくても、なんらかのアレルギー反応が出る人は体に合っていないということなので、使うのを辞めておきましょう。

●海外産の増大サプリは副作用がある

ネットでは海外産の増大サプリメントが売られていますが、あまり使わない方がいいでしょう。

海外産の増大サプリは外国人用の体格や体質に合わせて成分が配合されています。

そもそも海外産のサプリメントというのは日本人の体質にあってないのですから、なんらかの副作用やアレルギー反応がでても不思議ではありません。

海外産の増大サプリにはどういう成分が配合されているか信用できないという問題もあります。

原材料が何を使っているかわからなかったり、原材料から抽出してしまえば、その成分と言うことがいえますが、そもそも素材の質が悪かったら効果が半減してしまいます。

増大サプリは医薬品ではありませんが、どういう生産工程を経ているかわからないサプリを使うというのは気が引けますよね。

どうしても海外産のサプリメントの方が効果が高そうだから使いたいという人は、なるべく良質なものを吟味して使ってみましょう。

●増大サプリは国産工場

ペニス増大サプリは効果が高いだけではなく副作用が少なくするためにも、日本人向けに設計されたサプリのみを使うようにしましょう。

国産でなおかつGMP認定工場で生産されたサプリメントであれば、医薬品並みの厳しい工場基準と衛生基準で製造されているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正製造規範と言われていて、原材料の出荷まですべての過程において厳しい基準が設けられているのです。

信頼の置けるメーカーであれば安心して飲むことができますが、販売会社があやしい場合は注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしいものはあまりおすすめしません。

■増大サプリを選び抜く方法

今ではたくさんのメーカーから増大サプリが販売されているので、正直何を選べばいいのかわからないという人は多いと思います。

アダルトサイトにでかでかと貼られているようなあやしげな広告をクリックすると1週間でこんなに増大できる!みたいなあやしげな商品が売られていますが、こういうものは論外として本当に昔から親しまれている増大サプリなどを見てみると7種類以上はあります。

そこでここでは絶対に失敗しないためにみるべき4つのコツを解説していきたいと思います!

●日本の会社が国内で製造している

増大サプリや精力剤を使おうと思っている人は、日本の会社が日本国内で製造しているものを選びましょう。

チンコが巨大な外国人が使っている印象から、外国産のものを使えば効果が高いと思う人もいると思いますが、決してそうではありません。

海外産の欧米の白人向けに作られている増大サプリや精力剤は日本人の体質に合ったものではありません。

他にも、海外産の増大サプリというのは、海外では一般的な成分かもしれませんが、日本国内では医薬品に分類されるようなものも入っていることが多いのです。

海外産の増大サプリや精力剤には、副作用をともなうようなものも入っているともわからないので、安全な日本産の増大サプリを選びましょう。

日本で販売されている商品には返品保証を付けているくらい自信を持っているサプリもあるので、こういうものを選べば安心して使い続けることができます。

●原材料と配合量を見て選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時に特に重要なのは原材料とその配合量です。シトルリンとアルギニンをチェックしましょう。

ペニス増大においては、成長ホルモン量の促進とペニスへの血流量の増大が必要不可欠とも言われているので、これらの二つの要素を満たしてくれやすいシトルリンとアルギニン量が大切というわけです。

アルギニンというのはアミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌を促進してくれたり血流量を活性化してくれたり、精力剤には欠かせない成分の一つです。

成長ホルモンの分泌活性化や細胞の増殖を助けたりする効果もあるので勃起力の改善や精液量の増加にも役立つと言われています。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンというのは非必須のアミノ酸の一つで、人間の体に取り込まれると一酸化窒素の効果により血管が拡張して全身巡りがよくなる効果が確認されています。

シトルリンを摂取するとすぐに全身がぽかぽかしてきて、チンコもあたたかくなってくるのは血流量が増えているという確固たる証です。

滋養強壮剤などのなかには、一つの成分をこれでもかと言うほど濃度を高めている!みたいなキャッチコピーで売りに出しているものもありますが、肉体というのはいろいろなビタミンやミネラルが作用することによって効果を及ぼすものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

一つの栄養素だけを大量に取り入れることによりペニス増大ができるのであればそんな簡単なことはありません。

普段の食生活では補えないようないろいろな滋養強壮成分や増大に一役買ってくれる成分を取り入れることにより増大へ導きます!

精力剤に配合されている成分には、ビタミンなども豊富に含まれているものもあるので、健康的な体へと導かれます。

亜鉛などは男性の下半身事情を改善してくれることで有名で、亜鉛専門サプリなども売られているくらいです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

増大サプリというのは毎日飲むものなので、体に安全な成分が入っている国産のものがおすすめです。

製造工程や原材料にこだわりを持って作っている商品というのは値段が弱冠高めになってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質に合わせて作られている増大サプリや精力剤を使うことをおすすめします。

アメリカ製とかヨーロッパ製のサプリは安全性が低いとは言いませんが、日本では薬品に認定されているようなものもあるので、やっぱり国産のサプリがおすすめです。

●コスパがいいから長く使える

どれだけペニス増大ができる成分が配合されているといっても、一ヶ月当たりの値段が高ければ一回は使えても毎月か居続けることは難しいのではないでしょうか。

増大サプリや精力剤選びにおいて、配合されている成分も大切ですがそれだけで選んでしまうと先ほども述べたとおり高い商品を選んでしまって使い続けることが困難になります。

いろいろな増大サプリを見てみると、3ヶ月くらいは使った方がいいと書かれていますが、2万円とか3万円するものを選ぶと、お金持ちでもなければ使い続けるのが難しいのではないでしょうか。

増大サプリの相場というのは1万円前後が一番おすすめです。1万円以下になると成分が足りないものがあったりするので、やはり1万円くらいがちょうどいいと思います。

原材料と配合量を一つ一つ選んで、最適なコスパのものを選び抜きましょう。

高価な原材料を配合して、栄養バランスに優れいてる商品はいろいろな商品を見てきた私としては1万円くらいに集中しています。

増大サプリを選ぶ時はまず配合成分をチェックして、それから1万円前後の値段のものに厳選すると選びやすいかもしれないですね。

チンコサイズに悩んでいる日本人はたくさんいると思いますが、ペニス増大や精力増強において特に重要なのは全身の巡りをよくして必要な栄養素を取り入れることです。

男性器が大きくないというだけで、女性との営みがおろそかになったりしがちですが、増大サプリを使って簡単にペニスを増大することによって、セックスもおっくうにならずに楽しめるようになると思います!

自分のチンコサイズにコンプレックスを抱いている人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!